« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

冬晴れの日

二月は逃げ月とこちらの故母がよく言っていたことを思い出すもう2月もあとわずかである。先週の暖かい日に出かけようと言うことになり、今日は何処かなと思ったら幾日か前にテレビで放映された茅野の尖り石古墳を見たいと言う玉にはいいこと・・・・・言うジャンとの思い,此の尖り石の所在地点の1キロばかり下がった道路 耕起農道は白樺湖にとか上山田あたりに行くときは必ず早道だと言い通る道路であった、よく尖り石の看板を見ながら超えたものである、もっと春になってからの方が新芽も出て綺麗であろうに?・・・
6 48 10_2 



37 31 55この堅穴住居は考古館の裏がはから自由に見学できます、尖石遺跡と与助尾根遺跡の竪穴住居です、今日までの発掘調査で、200軒ほどが確認されているそうです。これは、八ヶ岳山麓のなかでは規模が大きく、国宝「土偶」(縄文のビーナス)が出土した棚畑遺跡の竪穴住居数よりも多いのです。そんな特別史跡「尖石石器時代遺跡」は、現在公園として整備されています、何回もこの近辺を通過しながら気にも留めずにいたことが惜しまれます、春夏秋は木々が色ずいて素晴らしいと思いました。

57 50 66 尖石縄文考古館の写真を撮るのを忘れたのでシオリからの考古館です、入場券は500円でこの時期はあまり見学者はないのだそうですが若葉の燃えるころは見学者やらジョキングコースに来る人たちでにぎわうそうです。

76 86 92

93 95 100 お目当ての縄文式時代のビーナスです魅力的ですね凄いこの時代の人が作られたとしたら素晴らしいと思いました、妊婦さんだそうです、でもお尻の丸み太ももうらやましい限りに思いました。

106 101 このような形で出土したのだそうです

08 20 431_2 満月ではないですが2月の21日快晴で富士山から月が上がると言うので田貫湖に出かけて見ました、剣が峰に乗る月を一度捕えたいですが、中々出会えません。


















































| | コメント (2) | トラックバック (0)

エックスプレスに乗って

あまりお天気は良くなかったのですが、日曜と有って何だか出かけたいみたいであった、エックスプレスの時間表をしきりに確かめていて大月発3時8分だ昼ご飯を食べて支度をしれば間に合うと言う、自分では前え前から下心が有ったみたいでした。まあいい元気の証拠と思った。でも考えがない成田空港に着くのは17時29分ホテルの予約もしてないし、夫なる人何とかなるの一言、でもエックスプレスに乗って気が付いたことですが、私はイタリヤに行くとき新宿からこの列車に乗ったことを思い出しました。でも乗り心地は抜群です。

034 37 38 

44 52 641 多摩川かな、車窓から何枚か撮ってみました、スカイツリーの背景はもう夕焼けが見られます、何だか心細い気がしました。

67 108 88_2 時間道理に成田空港に着き、私は飛行機の離発着を見たい一念です、5階に上がると展望台があると言うので・・・離発着を見に行って見ました、この場所では離陸も発着も滑走路全体が見えないので着陸して移動する飛行機と移動してゆく飛行機しか見られないのです。残念・・・・1時間ばかり見てから7時近くに空港内の案内を見つけてホテルをゲットしたのですやれやれ何とかなったです・・、よくできていてホテル行のシャトルバスが30分おきに空港に迎えに来てくれるのですそのバスに乗ってやっとホテルに着きホッと一息、空港内が広いので案内の場所を見つけて、またバスの乗車口を見つけくたくたでした。

110 116_2 144 ホテルは成田空港から20分の所で9階の部屋でした、窓は30センチぐらいしかあかないのでそれでも夜景を楽しみました夜明け5時ごろから外の景色を見たり空模様を見たりです、6時50位いが一番綺麗でした朝焼けがして

162 188 223

228 231 朝食を戴いて、なんか空模様はどんよりとした曇り空ですが又シャトルバスで空港に戻り中国の人だか、韓国の人、外国の人バスは満員です、空港の展望台で少し遊んでいたら5,6年生ぐらいの小学生がすごいカメラを持って家族で来ていました凄い??娘たちにお土産を買って何処にもよらずまたエックスプレスで新宿に出て帰途に着き、列車の旅をしてきました。






















































| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »