« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

一薬紅花草

入梅なのに雨が降らず大変な日々が続きそんなある日、近所の奥さんに長野の甲武信岳の入り口に一薬紅花草が見ごろを迎えてますよと教えてもらったとかでみにゆこうという、思い立つと出かけたいみたいで見に行ってきました、清里を通り越して野辺山駅を少し過ぎたところを川上村に入ってゆきます、川上村から1時間近く走りますが、すごいです川上村は日本一のレタスの生産地でまるでパッチワークを広げた様に白シートの畑が永遠と広がります。

560 391_2 397

413_2 410 4771_2川上村から甲武信岳に入る道を一歩間違えてしまい金峰山の登り口に迷い込んでしまい、でもお陰様で金峰山も見上げてきました、金峰山に登った話を聞たことを思い出して見上げてきました。それからまた元の道に20プンばかりは走って今度は甲武信岳の入り口に何とかたどり着き。

464 529_2 465_2本当に( ^ω^)おっおっおっ(v^ー゜)ヤッタネ!!と思いました。林の中一面に小さな可憐な花が咲いていて、まーまーと頭が白くなるような思いでした、何人かカメラマンの方がいましたが満開だねとほほ笑んでいました。夫なる人も間違えたが来たかいがあったね。とのこと。

552 564 568帰りこんな水まきの光景を見ましたスケールが大きいですね。清里(ちなみに1500メートルぐらいが川上村だそうです)には出ないで瑞牆山に出てポピーの畑を見たりしての涼しい山の一日でした。

582_4 590_2 





























 








| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏の日

此の間6月に入ったと思って居る内にもう6月も後半になりはやいです・・・・、入梅に入ったのに雨は降ってくれないので毎日夕かた作物とアスターに水やりで・・半端でないのです、アスター3000本とサツマイモ1000本、インゲン、と見れば可愛そうでついつい頑張っています。で今日は昼の暑い間ブログを広げてみました、5月の後半に従妹たちと軽井沢の千ヶ滝と群馬の妙義山のふもとの温泉に出かけた時の写真をつずります。軽井沢の千ヶ滝此処は駐車場から1,5キロ坂道を登りります、5月の後半と言っても気温が上がって30度近い日でしたので山の森林浴は素晴らしかったです、木洩れ日の中を歩くこと1時間近くで千ヶ滝に出会います。

51_2 992 03

52 09 60久しぶりに会った従妹(夫の)たちと近況の話をしながらの山道です、ある年配の親子の方からスマホで撮った写真の花の名前を聞かれたのでアーこれマムシ草ですよとなんか得意げな気持になって教えてあげました…1,5キロの間にはいくつも小さな滝が見られました

13222 671 7511 マイナスイオンいっぱいです、3番目のの写真が千ヶ滝です。この滝の下に小さな滝が幾重にもなっています。

89 968 156千ヶ滝で2時間ばかり費やして、碓氷峠を超えて妙義山を見ながら妙義温泉に行くのです、夕方こんな夕日が見られました妙義山をバックに。

174 208 240 次の朝早くからゴルフを楽しまれている方を望遠で引き寄せてみました。

246 252_2 264 なんですか妙義山ぐるりと一回りした感じです帰りは高速で・・・・麦畑 懐かしいので車窓からとってみました。


 













































| | コメント (1) | トラックバック (0)

寒川神社

神奈川県にある寒川神社に知り合いに聞いて素晴らしい神社なので1度行くといいよと勧められたそうでゆくことにしました。神奈川県の大部分にあたる"相模国(さがみのくに)"には、一宮とされる神社が2つあります。一つは鎌倉の鶴岡八幡宮、そしてもう一つがこの寒川神社だそうです。春分・秋分・夏至・冬至すべての時に太陽が神社の真上を通るといわれ、太陽に対して祭事ができる清浄な場所だとか、非常に強いエネルギーの場であり高貴な大社でもあるそうです。お天気は小雨模様でしたが出かけるとなるとお構いなしです。


 569 579  575石つくりの橋が正門になっています

 586 582 603なんですか皇室の方たちが植樹された後も見られました。

601 615 623この日お宮参りの方もありとても厳かな大社でした


12345 653 6312時間ばかりゆっくりと拝観して湘南に出て湘南でお茶というのか昼食なのか天丼とコーヒーで休憩です、カメラが重くて歳を重ねて答えます。

678 684 690 小田原に出て秀吉が築いたと言う一夜城を見に小さな小高い山ですがなんかとても急な坂道で怖かったです。

694 _970811 699一夜城と言ってもあまり広くないところですがやはりきれいに整備されており、木道を上るのもまた楽しかったです、ちょと小雨が降ったりやんだりの程度でしたが風情があって始めて来たところで物珍しさが先に立ちます。


702 9716 872箱根の湯元のちょっとした旅館に泊まって次の日は素晴らしい雨上がりに出会い、大観山に行ってみました。小さな旅です。


839




















































| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »